ミニマリストでもない僕が島生活で手放した6つのモノ

こんにちは!
八丈島のカメラマンの平田です!

平田
平田
今回は離島に移住して4年目の僕が感じた
移住したからこそ手放せたものをリストにしてご紹介します!

島で暮らしてみると
暮らしがシンプルになります。
都会での生活を振り返ると、
身の回りで必要なものがいっぱいあったんだなと感じるほどです。

一番の大きな変化はライフスタイルです。

八丈島の場合は自宅から職場まで10分圏内の人がほとんどだと思います。
遠くても25分以上の人は稀です。
他の島でも、だいたい同じではないでしょうか?

都会で生活をしていた時は、
「電車移動」が主でした。
その電車移動時間をどのように過ごすか
迷うこともしばしば…

島暮らししはじめてから移動時間は激減し、
その時間を家族に対して充てることができたコトが幸せです!

それでは手放せたものをご紹介します。

島暮らしが少しでも
イメージいただけると幸いです。

ミニマリストでもない僕が島生活で手放した6つのモノ

ムダに最新なモノ・見栄をはるもの

僕自身は都会に暮らしている時もブランド品は身に付けるタイプではありませんでした。

しかし正直なところ、
打ち合わせの時に好印象を与えるために文房具類やカバン系をちょっといいものを使っていました。
スマホも最新のモノを取り入れていました。

島へ来てからはあまり虚栄心が薄れてきました笑

島暮らしでは実利を優先します。

名刺

島に来てから名刺をほとんど使いません。

イレギュラーな場合として、
メインランドからのお客様や
行政関係(最近は役場でも持っていきません)
の方やここぞと言う時のために作ってはあります。

僕は、移住前から名刺を100枚作ってました。

しかし、いまだにさばけていません。

SNSでアカウントを持っていたりとか、
しっかりとした実績が目に見える形であったり
認知が広がれば
名刺はいらないのかもしれませんね。

島は雨が多く降ります。

ですが、多くの場合車移動です。

お店の駐車場からお店に入るまでしか傘は使えません。

雨の中傘をさして長時間歩くことがありません。

そのため僕は傘をめったに使いません。

その代わりにレインコートはよく使います。

 

ノイズキャンセリング系イヤホン

僕はイヤホンを電車の移動使っていました。

車移動となった今、一切使わなくなりました。
雑音なんてありません!

自然の環境音を楽しめるって素敵じゃないですか♪

 

モバイルWi-Fi

都内でモバイルWi-Fiを使うケースとして
出先で作業する場合
カフェで打ち合わせをする際に
使うケースが多いのではないでしょうか。

八丈島の場合はWi-Fi設置場所をピックアップして打ち合わせるようにしています。

打ち合わせに便利な場所は今後記事にしてみたいと思います。

最近は格安SIMのスマホでもテザリングができるので、
いざという時に重宝します!

 

自転車

私は高校生の頃から自転車が趣味で
ロードバイクによく乗っていました。

フリーランスになってからも
交通費を節約するために自転車を使っていました。
(そのロードバイクは新宿で盗まれ趣味は終わりましたがね..)

島では傾斜が多く日常的に自転車を使うことが一苦労です。
レジャーとして楽しむのはとても最高です。

アスリートの方々はトレーニングとして活用している様です!

ホントに個人的なもの

カメラキャリーケース

都内での撮影はキャリーケースにカメラを入れて移動していましたが、

島では車にカメラを載せるためキャリーケースは不要となりました。

平田
平田
出張の時のあるある!
階段やら段差がないのがホントに
ストレスフリー!!!

これは私の住んでいる八丈島の中でも
坂上地区に限られるかもしれませんが、
水道水を飲んでいます。

都内で生活しているときは、
アマゾンで500ミリリットルのペットボトルを50本ストックしていました。

今の生活では水道水を直接コップで飲んでます!

平田
平田
全然臭くないんです!!
感動しました!
(土地によって浄水場が変わるので要確認)
コート

私の住んでいる八丈島は常春と言われる島です。

寒くないので使いません。
ただし、2月ごろの強風には堪えるので、
本格的なジャンパーを着てます!

おしゃれ防寒着は不要です笑

たまに上京すると
あまりの寒さに焦ります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

都会の暮らしに対して
島の暮らしは求めるものが変わってくるように思います。

ご覧いただけたように島の生活はあまりお金を使いません。

おかげで浮いたお金で暮らしをより豊かにする家電に予算をあげています😊

/—————————————————-

この記事が参考になったな〜と思ったらシェアやいいねで教えてください♪
コメントで質問なども受け付けています。

今後も島の暮らしに役立つ情報をアップしていきたいと思いますので、
チェックしてみてください〜〜!

関連記事一覧

PAGE TOP